炭水化物ダイエットの効果って?

炭水化物ダイエットの効果

炭水化物の効果は?

 

私は若い頃から減量の必要なスポーツをやっていたせいか、50歳を目の前にした現在でも、いつも体重を若い頃と同じように維持するため日頃からダイエットを行っています。
しかし、若い頃に比べだんだん基礎代謝が落ちてくると、これまでと同じダイエット方法でやっていてもなかなか体重は減ってくれず、むしろ逆に増加の一途をたどっています。
そんな私がやってみた中で最も負担も軽く、効果的といえるのは、炭水化物をできるだけ摂らないという方法でした。
とはいえ、毎食炭水化物を一日中、一口も食べないというのでは体が持ちません。そこで、折衷案として昼食だけは炭水化物を摂り、夕食では摂らないという方法を取ってみました。
炭水化物は一般にエネルギー源になると言われますが、夜はあまり運動しないため、炭水化物を摂取すると体内に蓄積して体重増につながりやすいのですが、夜の摂取を控えるとその分の体重増加を避けられるのです。
こうすることで、私はそれほど無理しなくてもラクにダイエットすることができました。
もちろん昼も夜も炭水化物を一切摂らないという方法であればもっと効果的に減量できたかも知れませんが、年齢とともに私も無理がきかなくなってきました。
人それぞれに適した方法があると思いますが、注意すべき事は、決して無理に行わないことです。
3日実践してみて1日は普通に食べるとか、あまり自分を追い込まないことです。無理なことをしてリバウンドしても意味がないからです。
慣れるまで少しずつ行うのが成功の秘訣だと思います。

 

炭水化物ダイエットの効果って?記事一覧

炭水化物とダイエットの関係ってなんだろう?炭水化物ダイエットでなぜ痩せる事ができるのか、というメカニズムを知りたい方も多いはずです。まず炭水化物というものですが、人間というものはかなりの量を摂取してしまっています。現代人は特に多くの量を摂取しています。それが大きな肥満の原因になっていると言われています。その炭水化物ですが、豊富に摂取をしますと、身体が脂肪をため込むような指令を出してしまいます。です...